【聽譯】竹ノ花

その花を 咲かせばあとは 那朵花 開了之後將如何
枯れるのが その定めか 就會枯了麼 宿命是如此麼
その命 散らしてつなぐ 那條命 將斷卻又續
思いを全て 受け取って 所思所想 全盤盡收
竹ノ花 竹之花

【七】 【七】
遠くに見ゆるその影に ふと過る 遠遠望去那背影 忽又消失
遠い日に交わした約束 遠久之日互換的約定
この手の届かぬところへ 歩み去る 漸漸走向伸手也無法觸及的地方
その背中に影を合わせて 將自己的身影重疊在那背影上
交わし足りぬ言葉 那些說不盡的對話
全てを胸に押し止め 全都壓在心底
ただただ願うのは 只是一心所願
愛した女の幸せか 所愛的女子是否幸福

竹ノ花 竹之花
咲けばただ 一旦開花的話
散るまでの身と聞けども 聽聞生命就僅剩到花謝爲止
その命の在る限り 只要那命還在
どうか生きてゆけと 還請一定要活下去
その幸せを願えばと 只願你能幸福
この身を引くも厭わずに 要我離開也不惜
ただ小さく深い傷跡が 只是會留下小而深的傷痕
いつまでも疼いている 嗚呼 永遠會隱隱作痛 啊

【弥】 【弥】
遠くに消えるその影に 望向遠去的那個身影
目が滲む 視線模糊
彼方去りゆくは愛し人 遠去的正是所戀之人
その身に生まれた因果を 生爲此身的因果
受けながら 不得不接受
この気持ちだけは換え難く 只是這心情難以改變
はらり滑り落ちる 不意間就滑倒在地
掴んだ幸せの脆さに 因爲手握的幸福是如此脆弱
それでも願うのは 即便如此仍願
愛した男と生きること 你能和所愛的男子在一起

竹ノ花 竹之花
咲いてただ 雖已開花
散るまでの身を抱えて 花謝之前抱着身子
誰にでなく 愛を叫ぶ 並不對着誰 高喊着愛
共に生きていたいと 想和你一起活下去
ただ幸せを願ったが 卻又希望你能幸福
それでも儚く消ゆるのみ 或是說只能卑微地消失
ただ深い哀の終わらずに 只是不住的深深悲哀
いつまでも遺されて 嗚呼 永遠會這麼留着 啊

―どうか わたしの代わりに 請一定 代替我
 どうか 愛を伝えてと 請一定 表露出愛
―どうか わたしの代わりに 請一定 代替我
 どうか あの人と生きてと 請一定 和那人在一起

【求】 【求】
遠くに探すその影が 歩み寄る 探尋那遠去的身影 快步前行
誰よりも近くに寄り添って 比起任何人都湊得更近
全てを内に閉じ込めたその瞳 全都深深藏在心底的那雙眼
ただ静かに刻を重ねて 只是靜靜地隨時間沉澱
愛も 悲しみも 愛也好 悲痛也好
この背に全て引き受けて 我想都承擔下來
我が子に願うのは 只願我的孩子
何も背負わずに 可以無需承擔任何
生きること 只要活下去

竹ノ花 竹之花
未だ咲かぬ 還不能讓它開
その身だからこそ生きよと 正因爲生得此身所以才要活下去
限り在るその命 有限的生命裏
せめて自分らしく 至少像自己所願
人の世に 在這人世間
愛だけが 只有愛是
全てである筈もなければ 就算全都不應該有
ただ一途に幸せに 只是一心追尋幸福
生きていけと願う 但願能一直活下去
その幸せを願うなら 想要那幸福的話
どうかその道を真っ直ぐに 請沿着那條路直奔
ただ深く愛を胸に秘め 只是心中所藏深深的愛
いつまでも願っている 嗚呼 祈願能成爲永恆 啊
請用你的 GitHub 賬戶登錄並在這篇文章的 Issue 頁下留言
comments powered by Disqus